レザークラフト材料ならレザーハウス実店舗
 
*1978年創業、革手芸材料と革製品の専門店『レザーハウス』の実店舗のサイトです。


レザークラフト、革製品ならレザーハウス

 
トップページ
実店舗のご案内
レザーハウスについて
レザーハウスへの地図
レザークラフト教室
レザークラフト製品
レザークラフト作品展1
H17〜H21
レザークラフト作品展2
H22
レザークラフト作品展3
H
23
レザークラフト作品展4
H23
レザークラフト作品集5
H24
レザークラフト作品集6
H24
レザークラフト作品集7
H28
レザークラフト作品集8
H29


レザーフェア他展示会
(レザーハウス意外の
  【お問い合わせ】

レザーハウス通販サイト
革ジャン・革製品レザーハウス通販サイト

■実店舗地図



リンク

■高知県伝承工芸協同
組合会員


参考ホームページ

社団法人
日本皮革産業連合会


全国皮革振興会

日本皮革手工芸材料協会

日本革工芸会


【店長ブログ随時更新♪】
革を愛さずにいられない私

土佐の匠
 

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

☆☆☆【過去の展示会】

 ■日展作家 野口美枝「革の夢」展■
    _工芸美術とデザーナーズバッグ_

        2011,12月14日から20日まで
        会場 高知大丸 本館5F 美術画廊

画廊の壁面はすべて、工芸革絵額で、
パッキングや切り込み、染色、構図勉強になりました。

今年冬東京で見させていただいた大久保婦久子先生を
思い出しました。
しっかりした、デザイン性と技術力でした。先生は同級生と楽しそうに語らい、紳士な息子様がテキパキと会場に来られた方にご説明されていました。

その場でバッグが売れました。案内状に出ていた赤の手さげ作品でした。売約済みの札が付きました。

独特の手法のピッグの生地に特殊加工絞りのような
雰囲気で軽く、いろいろな色が展示されていました。

生徒たちが、すでに見に行ったものもいて、買いたいものがあった、と話し、勉強になった、勉強にはできなかったという意見のものもいましたが、

私も刺激を受け、こういう展示の仕方もあるんだなーと思いました。

技術的にも色彩的にも雰囲気もとてもよかったので
ご興味の方はご覧になりにいってみてください。



☆2012春夏コレクション
第84回東京レザーフェアー☆

2011年6月16日(木)〜 17日(金)

都立産業貿易センター台東館4〜7階

出展58社・9団体

主催 協同組合合資材連
共催/東京都
後援/経済産業省・台東区・(社)日本皮革産業連合会
協賛/リネアペック

東京レザーフェアー発Trend Laboratory

シーズントレンドに沿って素材をテーマ別に編集

本質の鉱脈・植物図鑑・揺れる空気

伊リネアペッレ発11年4月展の最新マテリアルをテーマ別に展示
次シーズンカラートレンドをいち早く提案

トレンドセミナー有り
浅草ものづくり工房展示

その中でも17日のファッションジャーナリストの藤岡篤子さんの
映像をみながらの解説には

世界の大きなカラーの流れ
素材の流れ、スタイルの流れ、

今までは袖付近がスリムなのが
主流だったのが、そでの上部を丸く太くする流れがでてきていて
ファッションはこんなふうに変わっていくというのをみれたことと、
革の素材の使い方、バッグの作り方も手作り感、違和感、
素材、例えば色を変える、茶のワニと焦げ茶のワニとクロコの
大きさが違うものをあえて使っていたり、ファーは高級ものほどフェクファー
が使われ、ヤング向きの素材には本物ファーが使われている
傾向らしい。変わってきている。

★皮革造形美術グループ
第20回記念ド・オーロ展

大久保婦久子

展示品は額ものの展示で、技術、カットを入れ、ねじりの技術で
革絵の流れをだし、パッキング技法、染、大きな穴をつくり、
革絵の中で立体的に動きのある作品が多く、
大久保先生のグループの作品に触れることは

感動的で2回じっくり見て回った。

大久保先生の作品は金染色、パッキング技法?


葛ヲ進エルさんからいただいた案内状で
みさせてもらいにいきました。

大久保先生の日本の革工芸では1人者であられるのに、個人とグループでの
個展の色が濃く、長い間、革を愛し、その貢献度は大きいのに、
大手の材料屋さん、革屋さんが応援していない背景は寂しい感じで
もっと、多くの人々に見てもらう機会を作ってあげたら
革工芸の貢献人も増えていくのではないかと思った。
★革をやっている人は見に行く価値アリです。

会場 田中八重洲画廊テル 03−3271−7026
日本橋の高島屋のそばであり、本の丸善に近い。
〒103−0028 中央区八重洲1−5−15 田中八重洲ビル1F

会期 平成23年6月15日(水)〜20日(月)11時〜19時

後援 社団法人 現代工芸美術協会
社団法人 日本建築美術工芸協会

☆2010ー11秋冬コレクション
第81回東京レザーフェアー☆

2011年1月28日(金)〜 29日(土)

都立産業貿易センター台東館4〜7階

出展51社・7団体

主催 協同組合合資材連
共催/東京都 後援/
経済産業省・台東区・(社)日本皮革産業連合会
協賛/リネアペック

行ってきました。革のファッションショーは今年も
良くて感激いたしました。でも、ファッションショーは
今年で終わったみたいです。

せっかく服飾関係、芸術関係の若い学生さんも
興味をもって、各展示場廻っていましたが、
業者さん向けの催しなので、1個人は入っていけないムードで

業界として惜しい催しだなと感じます。

こんな催しがあるのは1昨年知り、他にも革の展示会が重なっていたので
出かけていました。革をやっているものは行く価値アリ。

革業界頑張れ!!!!!

■高新文化教室・受講生作品展

平成23年3月3日(木)〜3月6日(日)時間午前10時〜午後5時

会場 かるぽーと7階第1・2展示場 入場無料

生徒さんの日ごろ製作した作品(2年間の間で制作した作品)を
展示いたします。2年前の展示会はほとんどの方から、生徒の作品は
でてなかった。プロの作品ばかりだったとのご批評をいただきました。
レベルの高い作品だったと思います。弟子越です。

今回もたくさん楽しい作品ができることと思います。
ご来場お待ち致しております。

平成21年の生徒の作品達。をご参考に・・・生徒作品です。

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□



会期●平成22年1月20日(水)→1月23日(土)
会場●東京芸術劇場ギャラリー

主催/日本革工芸会・社団法人日本皮革産業連合会
後援/経済産業省・文化庁・東京都
協賛・全国皮革振興会日本皮革手工芸材料協会

見にいってきました。技・手の込んだもの、時間と手間をかけた作品が多く出展されていて見事さに感嘆いたしました。

その反面、 東京・日本の中心で開催されているのに、現在の革のシンプルなものや流行っているものなど、
今の時代にあった作品を感じることができなかったのは、寂しくもありました。

☆2010ー11秋冬コレクション
第81回東京レザーフェアー☆

2010年1月21日(木)〜 22日(金)

都立産業貿易センター台東館4〜7階

出展51社・7団体

主催 協同組合合資材連
共催/東京都 後援/
経済産業省・台東区・(社)日本皮革産業連合会
協賛/リネアペック

広い会場にたくさんの革素材が展示され、圧倒されるほどの素材と材料。 時代を先取りしている素材感有り。すばらしい。

日本でもこんなに多くの会社が頑張っているんだと思いました。

製造会社は少なくなっているので、しょんぼりしてしまう現状の中で、皮の素材業者は日本の方向性を示してくれている感あり。

3時から9階で行なわれたレザーファッションショーは見ごたえありでした。パリコレのファッションショーはみたことはないけれど、
パリコレ見た人が「引けをとらないね。良かった」とのつぶやきを耳にして、学生さんの製作意欲と数社の会社の意欲に
目を見張り、どこのモデルさんか解からないけれど、 トップモデルのような雰囲気でレザー製品を高めていて、興奮のステージで
背景の映像も語りも最高でした。
インフォメーション 通販表示
レザーハウスについて
レザーハウスは日本唯一、革のホームドクターのいるサイトです。
当店はレザークラフト教室も運営しているため、今流行の皮、皮ひも、皮用糸、
皮用針、皮革カット、合皮裏、道具、刻印、染料、金具、コンチョ、アンティークビーズ、
シルバー金具などを販売しています。
また、通販サイトとして、レザーハウスを運営しております。
 
 
送料について
送料全国一律800円(沖縄・離島は1400円)、21000円(税込)以上お買い上げで代引き手数料無料
お支払方法
お支払い方法は、銀行振り込み、代金引換、カード支払い、の3種類の中からご選択いただけます。
お支払方法は、銀行振込、代金引換、クレジットカード決済の
3種類の中からお選びいただけます。予約商品は銀行振込(前払い)のみになります。
発送について
■実店舗に在庫がある場合、ご注文日の2日以内の発送となります。
■倉庫に在庫の場合、ご注文日より1週間くらい期間を頂いてからの発送となります。
■売り切れはご注文日から通常1〜2カ月程度、お待ち頂く場合があります。
 
配達時間につきましては、ご希望の時間になるべく添えるよう努力してまいりますが、
事故や季節的な交通事情により、運送会社の配達時間・配送日に遅れが生じる場合が、
考えられますので予めご了承ください。
レザーハウスについて
お客様から頂いた大切な個人情報は、発送業務以外に使用致しません。
また、希望されていないお客様のメールアドレスやご住所宛にメルマガや
ダイレクトメールをお送りするような迷惑行為は行っておりません。
当店の買い物かごには、COMODO社128/256bitのSSL暗号化通信を使用しており、
お客様の情報が漏えいすることはありませんので、安心してお買い物をお楽しみください。
返品・交換について
商品の発送には十分気を付けて発送しておりますが、万一、不良品やご注文の商品と
異なる物が届いた場合や、配送中の事故等で傷や破損が生じた場合には、
送料無料にて交換させていただきます。
なお、タグのない物や、汚れ、一度ご使用になった商品、お届け後10日以上経過した商品
の返品・交換はお受けできませんので、ご注意ください。
お客様のご都合によって、交換の際に発生する送料はお客様負担でお願いしております。
また、返品についても諸費用を頂いておりますので、予めご了承ください。
ご注文・お問い合わせについて
御注文お問い合わせは、24時間年中無休で受け付けております。
商品の事、革の事で何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。
お問い合わせへのご返信は通常、営業時間の10〜19時の間となります。
営業時間外の早朝・深夜に頂いたお問い合わせは、
翌日の営業時間にお答えさせていただいております。
予約注文に関しましては、トラブル防止の為、お支払方法を銀行振込前払いのみ
ご利用いただけます。この形をとることによって、入荷からお届けまでの時間を、
スムーズにすることが可能です。入荷までにお時間をいただくこととなりますが、
確実にお客様にお届け致しますので、ご安心ください。
レザーハウス所在地
レザークラフト材料/通販、革製品ならレザーハウス実店舗  お問い合わせはこちら
住所〒780-0935  高知県高知市旭町3丁目61-1   TEL 088-825-2095   FAX 088-873-7459
Copyright(c) レザーハウス 2010 All Rights Reserved.
サイト上に掲載された文章、画像等を許可なく利用する事を禁じます。